離婚T 弁護士 林 英敏(No.49833)

離婚T 弁護士 林 英敏(No.49833)

出身地・生まれ

福岡県宗像市

趣味

フットサル、ゴルフ、石集め

略歴

平成15年  福岡県立宗像高校卒業
平成20年  九州大学法学部卒業
平成22年  中央大学法科大学院卒業
平成24年  司法試験合格(66期)
平成26年  弁護士登録 山口県弁護士会所属(登録番号49833)

所属

下関奇志会
山口県弁護士会民事介入暴力対策センター委員会
山口県弁護士会子どもの権利委員会

セミナー等
開催日程 テーマ 会場
平成26年2月 メンタルヘルスと事業者の責任 海峡メッセ
平成27年3月 弁護士の利用方法について 自衛隊小月基地
平成28年2月 民事介入暴力不当要求講習 彦島幹部交番
座右の銘

背が低いのであれば高く飛べBy 大学のゼミの先生

元々備わったものを嘆いても仕方ない。元々備わったものが良くないなら、能力を高めていくしかないということだそうで、とにかく勉強しろということでした。

とにかく依頼者のためになるように考えて、これからも研鑽を積んでいこうと思います。

挨拶 

林英敏(はやしひでとし)と申します。

弁護士になって数年経ち、様々な経験を積ませて頂いております。その中でわかってきたのは、事件はある程度類型化はできるが、事件の背景はそれぞれ異なっており、それが解決方法に影響を与えるということです。

そのため、事件とは関係のないと思われることもじっくりとお聞きする必要があります。

ちゃんと聞いてもらえるか不安とか、緊張するとか思う必要は全くありません。私は皆さんのお話をじっくり聞かせて頂き、そして共感し、正しい解決方法を一緒に考えていければと思います。

誰かに相談したいと考えている方の中には、弁護士に相談するほどじゃないと思っている方もいるかもしれません。しかし、そういったことの中には、法的手続きの中で解決すべきことも多くあります。そして法的問題にはたいてい時効がありますので,後になって相談に来られても遅いこともあります。

弁護士に相談に行って笑われる、相手にしてもらえないと思ってためらっている方は、そんなことは気にせず一度相談に来てみてください。

離婚に関する質問は、お気軽にお問い合わせください離婚に関する質問は、お気軽にお問い合わせください

弁護士法人ラグーンの 解決事例はこちら弁護士法人ラグーンの 解決事例はこちら