-->

離婚の調停

弁護士を立てずに調停をされる場合、調停委員がどうもこちらばかり説得して来ようとしてきていると感じる。話をちゃんと聞いてくれないように感じるといった相談を受けることがあります。

実際私がその場で見ることは不可能なので、感じるだけなのか、実際そうなのかはわかりません。ただ,相場的なところからするとどうなのかという観点からみれば,ある程度わかるかもしれません。

うまくいかないと感じている場合、調停委員としてこういう事情があれば相手を説得できると考えていることについてあまり話せていないのかもしれません。また調停とはいえやはり出せる証拠は出しておいた方がいいと思います。

依頼者に弁護士に入ってもらってよかったと感じてもらえるのは、むしろご自身で調停を申立て、途中から代理人として介入したときの方が多いかもしれません。

離婚に関する質問は、お気軽にお問い合わせください離婚に関する質問は、お気軽にお問い合わせください

弁護士法人ラグーンの 解決事例はこちら弁護士法人ラグーンの 解決事例はこちら